プロフィール

こささ

Author:こささ
このCJS名で分からない方はモグリ!?(笑)
頓挫したメーリングリストの二の舞にならぬよう皆様のご協力を期待しております(^^;)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008夏合宿

今年の夏合宿は8月10日(日)~12(火)まで行われました。
少し間が空きましたが、その様子を少し(といっても長文ですが^^;)ご紹介したいと思います。


続きを読む »

スポンサーサイト

第15回演奏会終了

第15回演奏会は、無事終了いたしました。
それなりに大小いろいろとハプニングもありましたが大きな事故もなく、成功と言えるでしょう。
ご来場くださった皆様、本当にありがとうございます。

1階席を満席に、という目標は残念ながら達成できませんでしたが、ほとんど身内の演奏会であった事を考えれば頑張った数字(入場者数)と言えるでしょう。

ただ、今回はOB、OGの皆さんのお顔を例年と比べてあまり拝見できなかったような気が…私がバタバタしていたのでお会いできなかっただけかもしれませんが。

ちょっと昨日の今日で疲れているので、落ち着いたらまたご報告させて頂きます。取り急ぎ、お礼とご報告でした!

芝生

演奏会についてのことを書いていないのに、いきなり終わった後の話で恐縮ですが…。

毎回、演奏会の後にお手伝いのお母様方も交えて反省会を行っていますよね。今回ももちろん行われ、ほぼ全員が挨拶や反省を述べていました。

団員達の反省は、微笑ましいものから頼もしいもの、あれだけ言ったのにまだ半分くらいしか理解してなかったのねというちょっと拍子抜けなものまでさまざま。でも、どの子も皆、この2年間に随分成長したことを実感しました。練習に加え、演奏会本番を経験して、さらに成長したのではないかと思います。

もちろん、成長の証がいつ、どう表れるかは人によって違います。次の練習あるいは合宿で私が会った時にどのように表れてくるか、今から楽しみです。

私自身も、今回の指揮を通して随分勉強させていただきました。
弾け具合に個人差があった場合、誰かに基準を合わせるのではなくそれぞれにより高いところを目指すべき、というのが以前からの信条で、指導の中でも実践してきましたが、私自身に対しても同様の課題を課して臨みました。
しかし、そうやって私自身が意図したものとは別に、団員達から受け取ったものがさらに自らの課題となり、高みを目指す原動力となっていったように思います。
またの機会があるか分かりませんが、いつ指示されても大丈夫なように準備しておきたいと思います。

ところで、反省会では私も反省の弁を述べました。
千里の道も一歩から、継続は力なり、といったことと同様の意味の例え話として、立派な庭や芝生は毎日の手入れから生まれるものだ、というのがあります。カラヤンの語録でもそんな話を見つけたことがあります。そのことを話したかったのですが、上手く伝える事ができなかったのが反省会の反省です(!?)。芝生の手入れはとても大変だということをおそらく団員達は知らないでしょうが、それを説明するのもすっかり忘れていましたし。

CJSという、年々立派になってゆく庭の芝生の手入れを、これからもしっかりお手伝いして、OG、OBの皆さんがいつ顔を出しても大丈夫な状態にしておきたいと思います。

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。